ラクアップレバーとは

ラクアップレバーとは

「車椅子の足乗せステップ」は、

従来は直接手で上げ下げをして乗り降りするしかありませんでした。

 

しかし我々の開発したこちらの「ラクアップレバー」は、手元のレバーを用い、屈まずに楽々とステップを操作できる画期的なものです。

長年改良を重ねてまいりましたが、こちらが最終形となります。

1/4

負担軽減と衛生面

 

身体の不自由な方や介護をされる方の肉体的及び精神的負担を減らすことを目的としております。

なおかつ直接ステップに触れなくて良いため、より衛生的な動作が可能になっております。

足乗せステップを触れることがないので、​病院や介護施設などでもノロウィルス等の感染を事前に防ぐことが可能です。

利用シーン

実際に我が社の「ラクアップレバー」を利用した動画です。

繰り返しになりますが、車椅子の足乗せステップは従来は、介護者が手で直接上げ下げをして乗り降りするしかありませんでした。


しかしこちらの商品は手元のレバーで屈まずに楽々とステップを操作できる画期的なものです。

 

長年改良を重ねてまいりましたが、こちらが最終形となります。

 

​ご覧頂き、利用シーンをイメージしていただければ幸いです。